四谷大塚 VS 他塾  > 世の中で最も乗数効果の高い投資は教育

世の中で最も乗数効果の高い投資は教育

日本経済新聞社に四谷大塚や東進ハイスクールなどを展開するナガセの永瀬昭幸社長の提言が掲載されていました。

四谷大塚を買収したナガセがどういう視点で今後四谷大塚を運営していくのかをを知るのにはとても良い材料だと思いますので一部を抜粋してお届けします。詳しくは2010年8月2日の紙面を見て下さい。

ナガセの永瀬昭幸社長の提言の概要は、
その1「日本復活の近道は頭脳への投資」
その2「学生の理系離れを阻止し、将来のリーダーを育成」
その3「東大合格者よりもノーベル賞受賞者」
その4「科学者のイチローを作れ」
その5「教育の乗数効果」
の5つです。

4つ目までの内容はおおむね想像がつくと思いますが、その5の「教育の乗数効果」はどうでしょうか?

永瀬社長は、世の中で最も「乗数効果」の高い投資は、「頭脳への投資」と「教育への投資」と言い切ります。


「他国に負けない制度上の魅力さえ打ち出せば、世界の頭脳が集まらないはずがない」。
自然科学の分野で成功すると、尊敬され、経済的にも大きなリターンがあると分かれば、優秀な子どもたちの間で理系志向が高まる。ゆえに理系のイチローや松井をたくさん生み出すことだ.
と。

その上で、ここからが直接的に四谷大塚の存在意義や現在力を入れて行っている四谷大塚主催の全国統一小学生テストにつながりますが、


予備校を経営する中で、日々痛感するのは、学習する内容の上限を学年で制限するのはある種の拷問に等しいということだ。例えば、数学が大好きで才能のある子どもは、環境さえ整えれば、大学のカリキュラムを高校生のうちに学びたいと思っている。野球やサッカーを目指す子なら当たり前に受けられるエリート教育が、学問の世界になるとなぜか不平等だといわれてタブー視されてしまう。
教育は間違いなく10年で成果が出る。今、小学6年生の子どもは10年たてば社会人。自然科学の分野ではすでに中心選手になっている。予備校の経営者として毎年の進学実績が気にならないといえばウソになる。東大合格者の人数がモノをいうのがこの業界だ。だが、それだけでは終わらせたくない。10年後の2020年には「東進の卒業生がノーベル賞を受賞」といった、社会に出た後の実績をアピールできるようにしたい。
そのために様々な取り組みを始めている。たとえば四谷大塚が主催する「全国統一小学生テスト」の成績優秀者を招待し、ハーバードやコロンビアといった名門大学(アイビーリーグ)などを視察した。グローバルな視点を養い、世界で活躍するリーダーに求められる資質や倫理観に触れてもらった。毎年、高校生や中学生が日本を代表する教授陣の講義を受講できる「大学学部研究会」も主催している。
企業の経営としての合格実績と10年後の日本を理系分野を担う人材の育成。

四谷大塚が背負う責任は大きいようです。

四谷大塚 VS 他塾メニュー一覧
四谷大塚の特色
 四谷大塚の会社概要  四谷大塚「予習ナビ」無料体験キャンペーン実施中  世の中で最も乗数効果の高い投資は教育  CS(顧客満足度)ランキングアワード 第2位  四谷大塚の学習システム  2008/12/14実施 合不合判定テスト全国最多21,104人が受験  2007年四谷大塚冬期講習概要  いよいよ2008年度入室テスト開始  四谷大塚「リトルスクール」  2007四谷大塚入試概観  
偏差値
 合不合判定テストの偏差値  
合格実績
 2011年四谷大塚 中学入試合格実績  2010年四谷大塚 中学入試合格実績  2009年四谷大塚 中学入試合格実績  2008年四谷大塚 中学入試合格速報  2006年 ◆首都圏◆中学入試合格実績  2007年四谷大塚合格実績 全国共学校   2007年四谷大塚合格実績 全国女子校  2007年四谷大塚合格実績 全国男子校  2007年四谷大塚合格実績 首都圏共学校  2007年四谷大塚合格実績 首都圏女子校  
模試(合不合)
 合不合判定テストの「80偏差値」一覧が発表されました。  合不合判定予備テスト結果と2011年度入試動向   四谷大塚の合不合判定テスト  
全国統一テスト
 全国統一小学生テスト  世の中で最も乗数効果の高い投資は教育  2009/6/7 学力の全国大会 47都道府県2,000会場以上で実施  「全国統一小学生テスト」の受験申込が昨年の3倍に  無料!全国統一小学生テスト  
講習会
 2010年四谷大塚 夏期講習概要  2009‐2010四谷大塚の冬期講習  春期特別招待講習  2007年四谷大塚冬期講習概要  
四谷大塚の教室
 四谷大塚 2013最新直営校紹介  2010年10月、横浜校舎が誕生  四谷大塚直営校舎及びYTネット提携塾校舎  
YTnet
 四谷大塚、早稲田アカデミーと理科実験教室展開へ  YTネット提携塾検索  YTネットとは? その行方・・・  YTネットの学習システム  
ナガセ(東進ハイスクール)
 子供向け英語教室を展開へ  英語で世界へ、進学塾を海外でも  ナガセ、早稲アカ株買い増し 18%に上昇  ナガセ2009年大学実績 東大へ445名  ナガセ、上場した成学社の株式買い進め  ナガセが学習塾組織化、四谷大塚式を全国展開  ナガセ、四谷大塚買収   四谷大塚どう生かす? ... ナガセ・永瀬昭幸社長に聞く