四谷大塚 VS 他塾 > 全国統一テスト

日本経済新聞社に四谷大塚や東進ハイスクールなどを展開するナガセの永瀬昭幸社長の提言が掲載されていました。

四谷大塚を買収したナガセがどういう視点で今後四谷大塚を運営していくのかをを知るのにはとても良い材料だと思いますので一部を抜粋してお届けします。詳しくは2010年8月2日の紙面を見て下さい。

ナガセの永瀬昭幸社長の提言の概要は、
その1「日本復活の近道は頭脳への投資」
その2「学生の理系離れを阻止し、将来のリーダーを育成」
その3「東大合格者よりもノーベル賞受賞者」
その4「科学者のイチローを作れ」
その5「教育の乗数効果」
の5つです。

4つ目までの内容はおおむね想像がつくと思いますが、その5の「教育の乗数効果」はどうでしょうか?

⇒ 続きを読む

「さあ、競争だ。」の刺激的なキャッチフレーズですっかりおなじみになりつつある四谷大塚の全国統一小学生テストがまもなく実施されます。

わが子は、何が得意で、何が苦手なのか。それを正しく知り、正しい競争、正しい成長を目指すのが四谷大塚の全国統一小学生テストです。

昨年2008年11月3日に実施された全国統一小学生テストでは、
小学3年生 22,416名
小学4年生 26,629名
小学5年生 29,662名

前回のテストでは、全国都道府県2,307の会場(一部海外を含む)で、78,707名の小学生が受験しました。今や小学生を対象とした民間のテストで四谷大塚の全国統一小学生テストは、前々回(本年6月8日実施 56,767名受験)に引き続き、史上最高の受験数となりました。

最も受験生が多かった都道府県は、全学年とも東京都で3学年合計20,349名でした。

前回のテスト分析では、「大都市圏と地方の学力差は、学年とともに拡大」しているということでした。

進む大都市圏と地方の学力格差
学年とともに学力差拡大
地域格差は5年生では3年生の1.8倍

ここでいう大都市圏は、東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・愛知・大阪・兵庫・京都・奈良を指しています。

中学受験に向けた準備が進み、学年が上がるに連れて、差の値は拡大していくことが分かっています。3年生と5年生では、その差は1.8倍となっており、学力の地域格差の現状を示唆する結果となっています。

全国津々浦々の小学生でも受験できる四谷大塚の全国統一小学生テストを受験して、お子さんの今を知りましょう!

四谷大塚の全国統一小学生テスト
試験日:2009年6月7日(日)
受験料:無料

開始時間:午前9時開始予定
(ただし実施会場によって異なりますのでご確認ください)

試験会場:四谷大塚各校舎、四谷大塚NET加盟塾、四谷大塚YTnet提携塾、全国統一小学生テスト公認会場(四谷大塚ウェブサイトをご覧ください。)

試験教科:
3年生 算・国
4・5年生 算・国・理・社または算・国・理または算・国

出題範囲:各学年1学期までの教科書の内容+応用力(中学受験の内容も含む)

小学3年生
算数:150点(35分) 国語: 150点(35分)
理科:なし  社会:なし
合計: 計300点

小学4年生
算数:150点(40分) 国語: 150点(40分)
理科:100点(25分) 社会: 100点(25分)
合計: 計500点

小学5年生
算数:150点(40分) 国語: 150点(40分)
理科:100点(25分) 社会: 100点(25分)
合計: 計500点

※3年生は配点の60%、4・5年生は55%が平均点となるよう、試験問題を作成しています。

返却資料
1)個人成績表(全国順位、都道府県別順位、偏差値、領域別成績、コメント)
2)資料集(講評、解答解説、統一テスト結果分析)

※対策授業申し込まれた方は、事前に対策授業を受講することが出来ます。

※見直し 勉強指導テスト後に、テスト内容の見直し指導を行います。(希望者)

これらがついていずれも無料です。

また、今回の全国統一小学生テストからは、全国トップ生たちがより手ごたえのある問題に挑戦し、本当の全国トップ生を決する「全国統一小学生テスト 決勝大会」を開催されます。

「全国統一小学生テスト 決勝大会」は、全国統一小学生テスト終了後、各学年の全科目受験者の成績上位者50名を各地の特設会場へ招集し、決勝大会のために特別に作成したテスト問題で実施します。

なお、「全国統一小学生テスト 決勝大会」の成績上位者は、その栄誉をたたえ、新聞紙上、ウェブサイトで表彰させていただくと共に、表彰状を授与させていただきます。

また、4、5年生を対象とした成績優秀者褒賞の「アメリカ Ivy League 視察」は、今回より、この「全国統一小学生テスト 決勝大会」における上位者を対象とし、選抜されます。

四谷大塚全国統一小学生テスト 決勝大会
試験日:2009年6月28日(日)
受験料:無料(受験者本人と付添1名の受験会場までの往復の交通費および昼食代は当社が負担させていただきます。)
対象者:各学年全科目受験者の成績上位50位まで(合計得点が同点の場合は、算国理社の順で教科別に判定)
※対象者には別途ご案内

中高一貫校に入ったが成績は下がりっぱなし

株式会社ナガセによれば、四谷大塚主催の「全国統一小学生テスト」の受験申込が昨年の3倍になったと発表されました。

※全国統一小学生テストとは?
小学生3・4・5年生を対象にして、民間教育機関による日本初の全国学力テスト。

前回、前々回と6万人弱の規模で実施しており、今回の3回目では全国47都道府県、2,000会場以上で実施、約10万人の規模での受験者数を見込んでおります。

今回は前回の 2279 会場よりさらに約 500 会場多い 2765 会場で実施されます。

2008年の「全国統一小学生テストは11月3日に実施されますが、受験申込が好調に推移しし、特に学習塾に通っていない一般生の申し込みが、

昨年同時期比 299.4%

と昨年を大幅に上回る状況となっているようです (10/16(木)現在)。

全国統一小学生テストは今回で 3 回目。

受験者数は昨年11 月実施回が 51420 名、今年6 月実施回が56767 名でしたが、今回は既に一般生の昨年最終の申込者数を超えを果たしている。

この全国統一小学生テストは非常に多くの全国の教室で受験ができるのが大きな魅力です。全国統一テストというと大げさな感じの名前に聞こえますが、3回目を迎え、名前にふさわしいテストになりつつあるといえます。

受験できる会場はこれからも増えるでしょうし、都市部だけでなく、田舎でも多くの子供たちが受けられる態勢が整えられつつあり、テストを行っても活用できない地方自治体がやる意味がこれから議論されることになるでしょう。

全国一斉テストでは、全国の小学生のレベルと自分の順位・ポジションがわかる詳細な結果表が届けられます。

お届けします。これまでの小学生向けテストでは地域の中で自分の
実力を知ることができましたが、今回のテストでは、全国の小学生の中での順位がわかり、相
対的な現在の位置を測れます。

試験日:11月3日(月・祝)

受験料:無料

開始時間 午前9時開始予定(ただし実施会場によって異なりますのでご確認ください)。

試験会場:
四谷大塚各校舎、四谷大塚NET加盟塾、四谷大塚YTnet提携塾、全国統一小学生テスト公認会場

試験教科:
3年生 算・国
4・5年生 算・国・理・社 または算・国・理 または算・国

出題範囲 各学年2学期までの教科書の内容+応用力(中学受験の内容も含む)

試験日:2013年11月3日 (日)  受験料:無料
yotuya12.gif

四谷大塚の全国統一小学生テストとは、小学生が全国のライバルとの競争の中で自分自身と向き合う全国最大の小学生テストです。

テストは、小学1年生は配点の70%、小学2・3年生は60%、小学4・5・6年生は55%が平均点となるよう、試験問題が作成されています。

前回(2013年6月)実施時には、全国で10万人以上の小学生が受験しました。

四谷大塚主催 全国統一小学生テスト 分析結果  2012年6月3日実施

四谷大塚主催 全国統一小学生テスト 分析結果 2012年11月4日実施


Q 文部科学省が行う学力判定テストとの違いは何ですか?

学力を伸ばすには、どこをどのように間違えたかを把握して、適切な学習をしていくことが近道です。全国統一小学生テストのマークシート形式は、単にいくつかある選択肢の中から選ぶだけの選択式とは異なり、不正解の選択肢にはこれまで四谷大塚が培ってきた「間違えやすいパターン」が隠されたものとなっておりますので、お子様が間違えた理由までつかむことができます。 つまり「選んだ選択肢によって、お子様がどこを理解していて、どこに躓いているのかがわかる」のです。


Q 今回で連続3回目の受験になります。過去2回受験しましたが、これまでの偏差値は表示されるのでしょうか?

過去に受験された時と同一の受験番号で受験されますと返却される成績帳票にはこれまでの科目別の偏差値が表示されます。連続受験で学力の推移を見ることができます。